フロントフォーク アウター 硬質アルマイト処理 受付

フロントフォーク ・ボトムケースのハードブラックアルマイト処理 受付のご紹介です。


フロントフォークのボトムケースにブラック硬質アルマイト処理を施工致します。
フォークを分解しアウターのみを弊社まで元払いにてお送り下さい。


・塗装されたままの場合
 塗装の剥離+ウェットブラスト施工費用として

 12000円( 税別 )

 の追加となります。

 

 


・アルマイト処理されたままの場合
 ウェットブラスト施工費用として

 10000円( 税別 )

 の追加となります。

 

 


※下地処理が完了しているアウター2本1セットでの価格になります。1本での施工は受け付けておりません。
※アウターの表面地の状態によりアルマイトのムラが出る、場合によってはアルマイトが乗らない可能性もございます。

 

 

 

硬質アルマイト処理とは

陽極酸化処理において、通常のアルマイト被膜よりも硬く分厚い酸化皮膜を生成する方法です。
アルマイト処理のうち、高硬度 ( HV400以上 )及び耐摩耗性性に優れた皮膜が 「硬質アルマイト」と呼ばれます
硬質アルマイト皮膜の多くは50μm程度の皮膜厚さが一般的で、通常のアルマイト処理が10μm厚程度と比較して 「素地材質」 の性質を大きく反映し、それが皮膜性能の差となって現れてきます。
硬質アルマイトは、通常のアルマイトと比較して、硬度 ( 耐摩耗性 ) や耐食性、絶縁性、耐熱性などに優れているため、シャフトやロールなどの摺動部品、自動車のエンジン部品、航空機関連部品など、様々な用途で用いられています。
ハードアルマイト、硬質陽極酸化、ハードアノダイズなどと呼ばれる事もあります。

 

フロントフォーク アウター 硬質アルマイト処理 受付

販売価格: 20,000円~32,000円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

アウター 在庫
下地処理が完了しているアウター
塗装されたままのアウター
アルマイト処理されたままのアウター
アウター:

販売価格: 20,000円~32,000円(税別)

数量:

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー