シリンダー・再めっき受付

T2Racing再めっき受付のご紹介です。

レース界ではとても有名な工場ラインで、古くからメーカーの開発や全日本ロードレース車両・motogp車両等を担当しており、技術・信頼は抜群です。
施工するメッキは"ニッケル・シリコンカーバイド"で、施工する事により、非常に硬く磨耗に強く、高温に晒されてもメッキはダメージを受けません。
更に密着性が高まり、ピストンのアタリが良くなって、耐久性が上がります。
もちろんボーリング(ボアアップ)にも鋳鉄シリンダーにも対応しています。

現在、MC21以降のシリンダーは、A・B・Cと三種類ありますが、現状統合されており、Aシリンダーのみしか手に入りません。焼き付いた場合、選択肢としては新品を購入か再メッキするしか方法はありませんが、再メッキの場合は、BやCのシリンダーの場合でもそのクリアランスに合わせて再生することが出来ます。

価格
1個:32,000円(税抜)
2個:60,000円(税抜)

※全スタッドボルト・エアー抜き6mmフランジボルトを取り外して頂き、シリンダーのみ郵送してください。
シリンダー・再めっき受付

販売価格: 32,000円~60,000円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

×

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー