RCバルブ チタンワークスプーリー

T2Racing製RCバルブ チタンワークスプーリーのご紹介です。

 

 

T2Racing製RCバルブ ワークスプーリーを64チタンで製作し、陽極酸化処理を施しとても美しい仕上がりとなりました。

従来のアルミ製よりワイヤーでの本体の削れを最小限に抑える事を考え今回64チタン材で製作しました。

ノーマルの特性を変更させRCバルブの動きをワイド化させる事により下から上までトルクアップを図っています!!
街乗りユーザー様でも今までのアクセル開度で走りと燃費が変わることを体感して頂けます!!

NSR250R MC18・21・28 のすべてのグレードに適合いたします。

 

 

 

64チタンとは・・・

チタンは主に純チタンとチタン合金の2種類に分けることができます。

チタン合金の代表的なものとして航空機などで使われている高力合金系JIS60種 ( Ti 6AL-AV ) があります。

この高力合金系JIS60種が通称「 64チタン ( ロクヨンチタン )」と呼ばれているのです。

チタンの特性として、耐食性に優れ、比重が軽いことが挙げられます。また、比重の割には強度が高く、特にチタン合金は実用されている金属の中でも最大クラスの比強度を持っています。

帆頓悟の金属が温度が高くなると柔らかくなり強度が低下する中、チタン合金は600℃程までしっかりとした強度を保つことができます。

チタン合金の中でも64チタンは、純チタンより引張強さが高く、壊れ難い材料と言えます。

 

 

他の写真

RCバルブ チタンワークスプーリー

販売価格: 9,800円(税別)

数量:

Facebookコメント

レビュー

0件のレビュー